熊本市 マクロビオティック・パン・アロマ・ハーブを学び、資格も取れる教室、ガーデン・ライフカレッジ




代表あいさつ
なぜ人は病気になるのだろう・・・?
これは主人が慢性骨随白血病で亡くなった時の私の疑問でした。
5人の子の一番下はまだ9歳でしたし様々な治療での6年間の闘病生活。亡くなって1年、身心共に疲れてしまった私の目に冒頭の問いに対する解となる本が飛び込んできました。

上馬和夫著の「なぜ人は病気になるのか」
アーユルヴェーダについて記された著書によって毎日の「食」「生活」「心」のバランスこそ 「薬」よりも身体を 健康に保ち治す力がある事に気付かされました。

アーユルヴェーダからヨーガ・アロマテラピー・メディカルハーブ・マクロビオティック・東洋医学と、 どんどん学びの輪は広がり私自信、やっと幸せを感じられる様になりました。
もっと早く人間の持つ治癒力と自然の様々な恵みの力に気付けたら主人も又違った気持ちで終わりを迎えたことと思うと少々残念でもあります。

人は姿ある今、自分に出来る事を精一杯行う事が大きな幸せに結びつくと信じております。 そして幸せと悲しみは1枚の葉の表と裏。 本来ならば、同じ葉の大きさですが、感じる重さは違います。 それでも青葉が散り 土に返り 大地となり、又若葉となる。
そんな自然の営みが地球に在る限り、人々の幸せは続くのだという事を伝えると共に 「なぜ人は病気になるのだろう。」この問いかけに対する答えと あなた自信が 幸せを感じられる明日が見つかる手助けが出来ればと願っております。

ガーデン・ライフカレッジ代表
船津晴美




メディカルハーブ検定
マクロビオティック・第5期・受講生募集中!